西宮流へ戻る

キーボードの入力は自分流(スタイル)でストレス解消!_623

アナおば流iPad

Facebookは思い出というのがあって何年か前の今日の投稿を教えてくれるんですね。7年前の今日の1”日1電”でキーボードの裏ワザを紹介していました!
メモをタップして
anaoba”と入力したところです

キーボードにアルファベットが表示されている状態で
数字のところに人差し指の肉球をあてると

数字に変わるので

人差し指の肉球をあてたまま
ひゅっと「5」へ

話すとまたキーボードは数字に戻りますよ!

同じように
人差し指の肉球をあてたまま
ひゅっと「2」へ

簡単に文字と数字が入力できました!

2014年はこれが優れワザだったんですね〜

この方法は
iPadOS14でもできますが…

iPadOS14ではもっとシンプル!
キーボードをみてください
アルファベットの上に
薄いグレーで数字や記号がありますよね

“t”の上に“5”があるので
下へフリック

“w”の上に“2”があるので
下へフリック

数字入力できましたよ^ – ^v

Apple pencilを使ってる方は
こっちの方が便利かな?!
ということで

Safari検索や
メールメッセージ
キーボード入力はストレスなく
自分流(スタイル)で行ってくださいね^_^/


よかったらこちらもごらんください(
^▽^)v
キーボードの表示を変えなくても数字が!_420
 

 

自分流(スタイル)で
“安心、安全、いつまでも”
iPad楽しみたいですね〜!

大人のためのiPadレッスン “iPad Cafe”では
その月のテーマレッスンの後
このような気になったことを皆さんに報告して
それぞれお持ちのディバイスをチェックさせていただいています
レッスンが再開されたら仲間になりませんか?

 

 

 

・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

iPadOS14へのアップデート、新機能の紹介や使い方まで、
お一人おひとりに合った使い方を提案する、
レッスンを行っています。

レッスンは、グループレッスンを2部制にして
ソーシャルディスタンスを保って、

毎回テーブル、椅子の消毒、
お持ちのiPadの消毒、
安全を心がけてレッスンを再開する予定です。

6月のレッスン予定が決まり次第お知らせしますね
iPadが気になってる方、大歓迎!
こちらでお貸ししますので、
ぜひ、体験してください。

お問い合わせやレッスンのお申し込みは、下タップしてください。
お問い合わせやレッスンのお申し込みはこちらから

 

 

コメント