西宮流へ戻る

世界の時間が一度にわかるアプリ_196

新しいiPad仲間が増えました!!
パソコンはされない、スマートフォンも電話がほとんどという方が、 急にお仕事で海外へ行くことになり・・・
だったら、iPadを持っていかれては?!
ということで、iPad Cafeの私たち、まり子さんとアナおばで購入から、設定、
お役立ちアプリのインストール、iPadの使い方をサポートさせていただきました。
そこで日本と海外を行き来している方に役に立てるのではと、
世界の時間がわかるアプリ、もちろん無料で探してみました。
いつものようにApp Store   をタップして、
右上のカテゴリのところに “ 世界時計 ” と入力すると候補がでてきたので、
赤いラインの “ 世界時計フリー ” をタップします。
赤いラインの “ 世界時計フリー ” をタップします。
“ 世界時計フリー ” をタップします。
カスタマー評価もよいようなので、インストールしますね。
(まいどですが、アプリのインストール方法は、右のカテゴリー、 〉アプリのインストール の方法について をごらんくださいね)
インストールした“ 世界時計 ”をタップすると、
4カ国の時間が同時に見れるようになっています。
赤丸のところをタップして、国名、その国の都市名まで選択できるんだ!
そうですよねぇ!!? 大きなアメリカでは州によって時差があるんですから当たり前でした(*^_^*)
日本は西宮(時差はないんだけど  *^_^* )
訪問されるオランダのアムステルダム、お嬢様がいらっしゃるニューヨークを設定させていただきました。
ちょっと見にくいかもしれませんが、下の両端、赤いラインのところの“ ↗ ”どちらでもいいのでタップしてみてください。
こんな感じで時間をみることができますよ。 右上の赤丸、時計ふたつ並んでいるとことをタップすると、
上の図の右上の赤丸のところ国と、月日ををタップすると、
現在時刻だけでなく、旅行予定日を設定しても、その国の時間がわかるんですね。
無料でここまでできれば合格 V(@^O^@)P ♪♪

<おまけ> Blogでご紹介していますように、
これは、アナおばがずっと前、韓国へ行くことになり、わざわざ携帯を海外使用に乗り換えて、
普段は月々通信料は、3000円前後しか払っていなかったのに、なんと3万円以上もの請求が来たんです。
これに関しては、 海外へ行くとき、iPad、携帯、スマートフォン、iPhoneをお供にするなら、
インターネットで調べてご理解できる方はGood!!
そうでない方は、絶対、ご契約されたところへ行って、納得のいくまでジジって、ババってくださいね。
それと・・・ 2011年9月5日と6日のBlog思い出しちゃったわ!!
海外でiPad2を使う_006 
ピンチはチャンス!めげない私_007

コメント