西宮流(にしのみやスタイル)
Who's Who -- 西宮で出会える素敵な人たち

西宮流 > Who’s Who > 水彩画家  大山一三 さん

200枚以上の原画から選んだ「にしのみや十景」水彩画家 大山一三さん

9月の終わりの頃のある日、西宮流(にしのみやスタイル)の編集室を二人の郵便局長さんが訪ねて来られた。「今度、西宮の風景画を切手にしたものを売り出すのですが、そのPRをしていただけませんか???」


水彩画家 大山一三さん




水彩画家 大山一三さん

そこから、14回目のコラボ取材の構想が始まった。そう、何を隠そう、

今好評発売中の「にしのみや十景」の切手シート
の原画を描かれたのが、今回取材させていただいた大山一三さん。

収録の始まりは、打ち合わせ済みの小芝居から・・・

約束の時間に、ゆかやん&おしなさんと会う。

風景切手「にしのみや十景」

風景切手「にしのみや十景」

「Jさん実はね~。」といきなり、ゆかやん。「今日の取材は、私たち2人は何も知らされずに、Jさんにここまで連れて来られた・・・っていうストーリーで始めたいと思てますねん。あとで、先生にもそんな小芝居をしてもらえればうれしいなと思てますねんけど、どない????」
どない???と尋ねられても・・・・(^_^;)ね。そんなドサクサの打ち合わせの後、ご自宅の前に立つことに。
大山さんに導かれて2階のアトリエにお邪魔した。緑の多い閑静な住宅地の中。
挨拶もそこそこに、先ほどのストーリーの件を恐る恐るお願いしてみる。テレながらも、そんな
勝手放題の小芝居に乗ってくださった
大山さん。
「山のお寺の鐘が鳴る」 2000年のルーブルグランプリ賞

「山のお寺の鐘が鳴る」
 2000年のルーブルグランプリ賞


2階から降りて、もう一度最初のインターフォンの所から始める収録・・・そんな小芝居がどんな風に皆様のお耳に届くか??それは、
11/25(火)12:20頃からの放送
で、貴方の耳でお確かめくださいね(笑)
それにしても、初対面で挨拶もそこそこに切り出した突然の小芝居のお願いに、乗っていただいた大山さん、本当にありがとうございました



    <取材の様子がさくらFM(78.7MHz)でオンエアされます!!
  • 放送予定日:11月25日(火) 12時20分頃~
掲載日:2008年11月5日

Copyright(C) 西宮市ポータルサイト『西宮流』 All rights reserved