西宮流(にしのみやスタイル)
Who's Who -- 西宮で出会える素敵な人たち

西宮流 > Who’s Who > (株)田中製樽工業所社長 田中啓一 さん

和樽作りの文化を守り続け 新しいディスプレイ和樽へも挑戦 (株)田中製樽工業所社長 田中啓一さん


(株)田中製樽工業所社長 田中啓一さん



(株)田中製樽工業所社(西宮市今津山中町)
全国でも十数社しかなくなった樽屋として、和樽の伝統を守りつづける田中さん
ホームページでは漬物樽や桶のほか、樽太鼓、樽椅子など、さまざまな樽商品を紹介(通販も)
<(株)田中製樽工業所社> ⇒

西宮で一軒となってしまった「樽屋」さん・・・樽屋として5代目、「田中の樽」として3代目の田中啓一さんにお仕事や想いをお聞きした。
 地域では「バドミントンのおじさん」としても親しまれている田中さん。お話ししていると、バドミントンのようにポンポンと言葉が飛び交う。それも専門用語が多く、なんども言葉の意味を聞き返したり、漢字を教えてもらったりの取材だった。

 灘五郷の中でも、宮水が沸き大きな酒造地帯であった西宮・今津郷・・・やはり酒蔵と和樽の関係は深く、戦前は酒造関連業者がなんと40数社あったようだ。一口に酒樽関連業といっても「酒樽業」「木取業・・・材料を酒樽業に供給」「輪竹業・・・タガを作る」「樽栓業」「樽木商」などがあるそうだが、ほとんどが廃業し現在西宮ではここ一社だけとなり、全国でも十数社しかないそうだ。

 今津駅の少し東、旧国道に面している田中さんの工場に入っていくと、あのすがしい杉の香りが迎えてくれる。



  • (株)田中製樽工業所社[URL] http://tarushow.com/
  • [住所] 西宮市今津山中町6-26
  • [TEL] 0798-34-0032
  • [FAX] 0798-34-0032
掲載日:2008年5月22日

Copyright(C) 西宮市ポータルサイト『西宮流』 All rights reserved