西宮流(にしのみやスタイル)
Who's Who -- 西宮で出会える素敵な人たち

西宮流 > Who’s Who > 「0(ゼロ)からの風」上映実行委員長 岩崎宏 さん

主人公の強い生き方を見てほしい「0(ゼロ)からの風」の上映会に力を注ぐ 「0(ゼロ)からの風」上映実行委員長 岩崎宏さん

毎日放送に勤めるようになって阪神間に住み、現在はもっとも自身が気に入っている夙川の近くに居を構える岩崎さん。退職と同時に大手前大学の非常勤講師を勤めるかたわら、塩屋俊監督との親交からこの映画の企画段階からかかわり、出演もしている「0(ゼロ)からの風」の上映会にむけてお話を伺った。


「0(ゼロ)からの風」上映実行委員長 岩崎宏さん
岩崎宏さん
埼玉県生まれ、現在は神原町に住む。
毎日放送では、キャスター、報道記者、編成局、事業局など歴任。
  • 「田中角栄アセアン諸国歴訪・随行特派員」
  • 「フィリピン・マニラ支局長」
  • 「ニューヨーク支局長」
  • その後、MBS企画を経て現在は大手前大学の非常勤講師
  • 映画「0(ゼロ)からの風」企画・出演

いつか西宮に住みたいと思い続けていた

埼玉出身で東京の大学を出た岩崎さんが毎日放送に入社し、一番最初に住んだのは久手川町にあった古い病棟を改装した寮だった。「2階からは、蛍が飛び交う夙川がすぐそこでした。」

 その後、海外も含めて、この京阪神あたりをあちこち住んだが、「いつか西宮に住みたい。」という思いは変わらなかった。「第一回目の定年退職のとき、湘南あたりも含めていろいろ探したんですが、結局ゆったりした感じ・やわらかい感じが素敵な夙川に決めたんです。人もやわらかいですね。西宮は本当にいいところですよ。」

 そんな岩崎さんが「地元に密着した細かい情報発信を…」と西宮流にも期待を寄せる。「文化人も多く、文化の豊かな地域だということに気づいて欲しい。」と。

「0(ゼロ)からの風」

「0(ゼロ)からの風」

    映画詳細は ⇒⇒


掲載日:2008年1月12日

Copyright(C) 西宮市ポータルサイト『西宮流』 All rights reserved