西宮流(にしのみやスタイル)
Who's Who -- 西宮で出会える素敵な人たち

西宮流 > Who’s Who > 音楽家と音楽家庭教師派遣のコーディネーター 平井さやかさん

小さいころから歌はやめたくないと思っていた 音楽に関わっていられる今の仕事に出会えて幸せ 音楽家と音楽家庭教師派遣のコーディネーター 平井さやかさん

「生演奏の音楽家派遣・音楽家庭教師派遣」を目指し、立ち上がった会社(ジョイアート)のコーディネーター・平井さやかさんにお話を聞いた。


音楽家と音楽家庭教師派遣のコーディネーター 平井さやかさん


 有限京都市立芸術大学音楽学部 声楽専攻卒業。兵庫県高等学校独奏・独唱コンクール最優秀賞やKOBE国際学生音楽コンクール 声楽部門最優秀賞など、数々の賞を受賞。創作オペラ「阿国」や西宮市民オペラ「宮水」、その他和ものオペラなど数多く出演。企画から演奏までをこなす。
現在関西二期会準会員。
ジョイアートの詳細はこちら →
小さいときから歌が好きで、「歌で仕事がしたい!!」と思っていたさやかさん。
そんな彼女がある時一人の人とめぐり合った。それは、設備関係の仕事をしながら「何か人を派遣することで、世間に恩返しが出来ないか??」と考えていた原田高幸さん。
自分自身も含めて、若い多くの音楽家がなかなか仕事が出来ない状況に歯がゆい思いを抱いていたさやかさんと原田さんの間で、あっという間に構想が出来上がった。これまで歌の世界しか、それもクラシックの世界しか知らなかった彼女がコーディネーターの大役を務めることに。
こうして「生演奏の音楽家派遣・音楽家庭教師派遣を通して優雅で心地よい音楽ライフを提供する」というジョイアートが動き出したのは今年の3月。もちろん社長は原田高幸さん。

さやかさんが歌と正式に出会ったのは小学校5年生。当時の音楽の先生に「そんなに歌が好きだったら、合唱団に入れば…」とすすめられたのがきっかけ。
所属した西宮少年合唱団で、彼女はそこでまた良き指導者と出会う。

「声楽家を将来の夢としてはっきり感じたきっかけは、中学2年生の時に走れメロスを題材にしたオペラで主役をさせていただいたことでした。」週に一度の稽古はそれは厳しく、泣きながら通ったそうだ。しかしその成果は舞台で報われた。ものすごい拍手を体験し、少女の夢がはっきり決まった瞬間だった。

3年前に亡くなったお父さんが、一番のファンだったそうだ。高校、大学とひたすらクラシックの声楽家への夢を追っていた。しかし数々の賞をもらいながらも、声楽家として舞台だけで生活していくことは難しく、同じ悩みを持つ若き仲間と一緒に悶々とした日々だったという。
    JOY ART(ジョイアート)
  • [住所] 兵庫県西宮市大屋町18番3号
  • [電話番号]0798-67-1917
  • [URL] http://www.joyart.co.jp/
  • 【会社からのコメント】音楽の生演奏をお届けします?
     ブライダル・ホテル・レストラン・ホームパーティーなどに ?
     学校園・福祉施設・病院などでの音楽鑑賞会に ?
     企業・団体等の記念行事・イベントに
     音楽の家庭教師を派遣します ?
     好きな時間に好きなペースでのレッスンに ?
     レッスンへの送迎が困難なお子様やシニアの方に
掲載日:2007年10月4日

Copyright(C) 西宮市ポータルサイト『西宮流』 All rights reserved