西宮流(にしのみやスタイル)
Who's Who -- 西宮で出会える素敵な人たち

西宮流 > Who’s Who > 白鷹禄水苑総合プロデューサー 辰馬朱滿子 さん

西宮の伝統文化を残す、広げる、掘り下げる。それがこの場所の役割、私のライフワーク 白鷹禄水苑総合プロデューサー 辰馬朱滿子さん

酒どころ西宮から発信したいスローライフな日本酒の楽しみ方

季節や歳時にあわせた日本酒の文化を発信

季節や歳時にあわせた日本酒の文化を発信

 「灘の酒の本来の味と文化を理解して欲しいと思っています。そのためにも、日本酒を介した昔の日本の暮らしを提案したいと思っています。

お酒はその土地でとれた米と水でできる究極のスローフードです。日本古来の食や文化を見直すスローライフを楽しんでいただくためにも、歳時記にあわせた期間限定のお酒をここでは少しずつ販売しています。
 また夏越の冷酒祭りとか地蔵盆、立春のしぼりたて新酒祭りなど、季節を感じるイベントも企画しています。
 あっさりした物が好まれる世の中に、逆行しているかもしれませんが宮水と山田錦を原料に、旨味とコクのしっかりとした酒を造る“生もと造り”にこだわっています。

 灘の酒は、ナショナルブランドになってしまったお陰で、地酒のイメージが薄れてきてしまっています。西宮のもの、西宮の文化だと言うことを理解して欲しいですね。」

 震災後人口が減り、その後新しい住人が増え、いい街・住みたい街だと言いながら、愛着を持たない層が増えてきているとも言われる。そんな時代だからこそ、語り続けてくれる朱滿子さんのような人が必要なのだろう。凛とした姿勢・潔い割り切りで「継続することが大切」という言葉を何度も口にされていたのがとても印象的だった。

(取材:MF)



    白鷹禄水苑
    ショップ、レストラン、バー、多目的ホールに加え、江戸末期から昭和初期にいたる蔵元の生活道具を展示がされている白鷹禄水苑
  • [URL] http://www.hakutaka-shop.jp/
掲載日:2007年6月4日

Copyright(C) 西宮市ポータルサイト『西宮流』 All rights reserved