カテゴリー 聖地

七夕

七夕(七夕飾り)

7月7日の七夕(たなばた)といえば、織姫と彦星が年に一度再会する日。 願いを書いた短冊を笹に飾り、星に願う日として有名。
Read More
新池

新池

市内には主にかんがい目的にしたため池や洪水調節の目的で設置された調整池があるが、新池もその一つ。
Read More
ハルヒ坂

ハルヒ坂

海と山が近い西宮には、こんな急な坂があちこちにあるが、県立西宮北高校の横のこの坂は涼宮ハルヒのファンからは『ハルヒ坂』と呼ばれている。
Read More

武庫川河川敷公園

武庫川河川敷公園は延長9km、面積31.3haの公園で、全長8.4kmのジョギングコースやサイクリングロードがあり、スポーツができる広場などもあり多くの市民に親しまれている。
Read More
回生病院

西宮回生病院

明治40年7月15日に軍医の菊池常三郎氏によって、阪神間で初めての総合病院として香櫨園浜に面した場所に建てられ、戦争や震災も乗り越え100年を超える歴史のある病院。
Read More
鳴尾駅

鳴尾・武庫川女子大前駅(鳴尾駅)

1905年(明治38年)に阪神本線開通と同時に開業 した駅。 鳴尾は、なるおと呼ぶ。 辰馬半右衛門氏(鳴尾の辰馬家)など鳴尾村の有力者が土地を提供し、現在地に駅ができた。 この結果、阪神電車の線路が、鳴尾駅付近で大きく南へカーブすることになった。
Read More
甲子園球場

阪神甲子園球場

「野球の聖地」という言葉で語られる甲子園球場は、阪神電鉄所有の阪神タイガースの本拠地であり、高校野球の開催地。 1924年の夏の高校野球大会に間に合わせるために、突貫工事だったという。 1924年が 十干十二支の甲子年(きのえねとし)だったことらか、甲子園球場の名前になった。
Read More
桜 甲山森林公園

県立甲山森林公園

甲山森林公園は標高309.4メートルの甲山の大部分とその山麓に広がっている、兵庫県立の公園で1970年11月に開園した。
Read More
武庫大橋

武庫大橋

武庫大橋は、1926年に橋梁建築士・増田淳氏によって造られ、日本百名橋として登録されている。
Read More
ニテコ池

ニテコ池

ニテコ池は、南北に並ぶ3つの溜池で、このあたりは真土が採れ、室町時代に西宮神社の大練塀を作るときに使用されたという。 土を掘り出した跡に水が貯まり、池になったと言われている。
Read More