カテゴリー イベント/祭り

市民祭り

にしのみや市民祭り

西宮市役所周辺の六湛寺公園で開催される。 毎年、たくさんのプログラムや屋台などがあり大勢の人出でにぎわうが、昭和48年9月に西宮神社を会場として開催されたのが第1回だった。
Read More

すす払い(西宮神社)

12月27日 午前10時 から本殿での煤払祭のあと、神職が白衣袴で、 長い笹竹のはたきで三連春日造りの本殿内部をはじめ、天井近くの柱や壁などのほこりも落とす。
Read More
フラワーフェスティバル

フラワーフェスティバル

花や緑を愛し育てることを通して、地域コミュニティを育み、互いに協力し、 “心のかよった緑あふれるまちづくり”を目指そうと、1999年から始まった西宮市・西宮を花と緑にする会が主催するイベント。
Read More

御田植神事(廣田神社)

県内で唯一500年の時を超えて伝わる廣田神社の御田植神事を元に、広田、大社、安井の3地区協働で伝統民俗儀礼を継承する行事として行われてきた。
Read More
おこしや祭り

おこしや祭り

関西で一番早い夏祭りとも言われるのが西宮神社の「おこしや祭り」。 このおこしや祭りと言うのは西宮神社の大切なお祭りだが、関西では最も早い夏祭りとして古くからおこなわれてきた。
Read More
十日えびす 西宮神社

招福大マグロ奉納

十日戎(1月9日〜11日)に先立って、8日の9時半ごろには神戸市東部水産物卸売協同組合などから巨大なマグロが奉納される。 このマグロの奉納は、神戸市東部中央卸売市場が開設されたのを機に、大漁と商売繁盛を願って昭和45年から始まった。
Read More
甲子園球場 成人式

成人式〜二十歳を祝うつどい〜

20歳になったことを祝う会。 2020年の成人式は甲子園球場で行なわれた。 昨年までの会場は鳴尾浜にあった県立総合体育館。 1995年にそれまでのアミティーホールから、施設の収容人数の関係で会場が変わった。
Read More
十日えびす 西宮神社

十日えびす(十日戎・えべっさん)

福の神えびす様を祀る神社は全国各地にあるが、その総本社が西宮神社。 毎年1月10日の大祭を十日戎と言い、西宮神社では宵えびすから残り福の3日間で 100万人を超える人が その年の商売繁盛を祈願し参拝する。
Read More
西宮神社 福男

開門神事・福男選び

西宮神社では1月10日の午前6時の大太鼓の合図で表大門(赤門)が開門され、それとともに境内に走り込む参拝者の中から、本殿前で待ち構える神主に抱きとめられる上位3人をその年の福男という。
Read More