カテゴリー イベント/祭り

えびす舞

えびす舞(えびすかき)

人形浄瑠璃の源でもあり、西宮発祥ともいわれる人形操りの伝統芸能を後世に残そうと、人形芝居えびす座として『えびす舞』を復活させている人たちがいる。
Read More
酒林

蔵開き

日本酒造りの本番は「冬」 今では、温度調節の出来る工場で酒造りもできるが、元々は冬の寒い時期に丹波から杜氏が来て酒造りが行われてきた。
Read More
小連体・中連体

小連体・中連体

公立の小中学校の連合体育大会が、甲子園球場で行われる。 野球でなくこんな形で、甲子園の土を踏めるのは宮っ子の特権! 世代を超えて思い出に残るのが小連体・中連体。
Read More
花火大会 黒木 敦朗

花火大会

昭和63年から平成6年までの7年間、西宮市でも花火大会があったが、平成7年の阪神淡路大震災の時の自粛がきっかけで中止になり、その後は復活しなかった。
Read More
高校野球

高校野球

春休みと夏休みに、それぞれ選抜高等学校野球大会(春の甲子園、センバツ)と全国高等学校野球選手権大会(夏の甲子園、選手権)が阪神甲子園球場を舞台に行われる。
Read More
七夕

七夕(七夕飾り)

7月7日の七夕(たなばた)といえば、織姫と彦星が年に一度再会する日。 願いを書いた短冊を笹に飾り、星に願う日として有名。
Read More
千代田帽子 木型

帽子の日

以前西宮には、100年近い歴史を持つ千代田帽子という会社があった。 残念ながら99期で倒産したが、2011年から若者に人気の「CA4LA(カシラ)帽子」がその千代田帽子の木型、機械、職人などを引き継いで同じ西宮に帽子の新工場を作った。
Read More
武庫川団地

防災の日

「防災の日」は、1960年(昭和35年)に制定された。 1923年(大正12年)9月1日に発生した関東大震災にちなんでいる。 またこの頃は、台風の襲来が多いとされる二百十日前後にあたる。
Read More
越木岩神社

例大祭(越木岩神社)

越木岩神社>> の例大祭(れいたいさい)は9月22日。 越木岩神社の秋祭りは『例大祭』・『だんじり巡行』・『泣き相撲』・『相撲大会』・『もちまき』の諸行事がある。
Read More