カテゴリー アート・モニュメント

笹倉鉄平

笹倉鉄平ちいさな絵画館

西宮市能登町にある『笹倉鉄平ちいさな絵画館』は、優しい光の絵を描く、心安らぐ笹倉鉄平の原画に身近に触れて欲しい。」「日常の中で鑑賞者の感性と一緒にいたい。」という想いから生まれた絵画館。
Read More
にしきたショパン

にしきたショパン

近藤修平さん>>が東日本震災復興作品募集を知って書かれた作品「マスター先生」>>が、ご当地映画「にしきたショパン」のきっかけとなった。 近藤さんは、阪神淡路大震災の時にはインフラを支える会社のサラリーマンとして復興に当たった経験を持つ。
Read More
アガペ大鶴美術館

アガペ大鶴美術館

「病院と教会と美術館を造り、心のオアシスを創りたい。」という大鶴昇理事長の思いで、2014年(平成26年)9月にオープンした美術館。 併設の病院の入院患者だけでなく、車いすの人にも利用できるようにと作られている。
Read More
大谷記念美術館

西宮市大谷記念美術館

元昭和電極社長の故大谷竹次郎氏より、土地建物、美術作品の寄贈を受け、1972(昭和47)年11月に開館した美術館。 日本近代洋画、近代日本画、フランス近代絵画を中心とした当初のコレクションに加えて、阪神間を中心とする地元作家の作品や版画も合わせて、1100点以上の作品を収蔵している。
Read More
岡太神社

イノシシ(猪)の狛犬

狛犬(こまいぬ)とは、神社や寺院の入口や本殿・本堂の前などに左右一対で向き合う形で置かれている像で、想像上の生物とされる。普通は獅子や犬に似た形のものが多い。岡太神社の狛犬はイノシシ。
Read More
図書館 ステンドグラス

ステンドグラス

昭和3年~60年まで、現在の市民会館の場所にあった旧西宮市立図書館は辰馬本家酒造の辰馬吉左衛門からの寄付を受けて建設されたスパニッシュコロニアル様式のステンドグラスが美しい建物だった。
Read More