カテゴリー 神社/仏閣/教会

鳴尾八幡神社

鳴尾八幡神社

鳴尾村の村社・総鎮守として、砂浜神社など鳴尾村内の数社が合祀されている。 鳥居から本殿までは170mあり面積は約2,000坪、境内には1400年頃より生えているとされるクロマツもある。
Read More
今津桜翁稲荷大明神

桜翁稲荷大明神

今津駅のすぐ近くにあるお稲荷さん。 西宮のふるさと民話に出てくる「今津の桜翁」にまつわる神社。
Read More
岡太神社

岡太神社

ご祭神は、一番最初に出現し日本神話の神々の筆頭に位置づけられている天御中主大神(あめのみなかぬし)。 摂社に恵美須社(戎大神)がある。
Read More
神呪寺

融通観音/神呪寺

甲山の中腹にある神呪寺(かんのうじ)>>では、一年に一度5月18日に国指定重要文化財の秘仏「如意輪観音像」が公開される。 この『融通観音大祭』は、早朝から多くの参拝者の姿が続く。
Read More
大澤神社 名塩

大澤神社

名塩地区では、1月にどんど祭りをする神社が3つある。 その一つが、東久保町の大澤神社。
Read More
明徳寺 山口町

明徳寺

山口町にある浄土真宗大谷派の寺。 江戸時代初期の貞享3(1686)年の火災で文書などを焼失、創立年など詳しい事は不詳。
Read More
金仙寺

金仙寺観音堂

山口氏の菩提寺だった頃には七堂伽藍の大規模な寺院だったと言われる金仙寺。 その金仙寺跡に建てられた観音堂。 昔は尼僧がおられた時もあったが、現在は無人のお堂。
Read More
百太夫神社

百太夫神社

西宮神社の末社の人形遣いの祖・百太夫神を祭る百太夫神社は、もともとは今の産所町にあったが、現在は西宮神社の境内の一角にある。
Read More
丸山稲荷神社

丸山稲荷神社(本社・奥社)

毎年、9月の第2日曜日の八朔大祭では奉納相撲や餅まきでにぎわう。 戦国時代、丸山山頂に多田源氏一族の山口五郎左衛門が城を造り、その時に祀ったのが始まりといわれている。
Read More
松原天神

松原神社

御祭神は菅原道真公。菅原道真が九州の大宰府に流される途中で、このあたりの美しい松原を見て休息したと伝えられており、後世ここに祠を建てて祀ったものと言われている。
Read More
西宮一麦教会

西宮一麦教会

昭和のはじめ、自宅で日本農民福音学校を開いた。現在も西宮一麦教会として続いている。 教会の横の一麦保育所の園庭に、賀川豊彦の言葉の石碑が設置されている。
Read More