1月7日:米麹・・・酒造りの街・西宮

日々コレ西宮

厳しい寒さが続くこの時期は、お酒の仕込みの時期ですね。
古くから酒処として有名な西宮では、この時期あちこちの蔵元から酒米を蒸す湯気が出ています。
ほんのりとお酒の香りが漂うのも、この時期の風物詩ですね。
兵庫県で作られている酒米の「山田錦」、西宮に湧く「宮水」、そして六甲山から吹き降ろす「六甲おろし」、そして丹波の杜氏さんが酒造りを支えてきました。

著者 : 編集部|tacoo

投稿日時 : 2019-01-07 00:00:58

更新日時 : 2018-12-14 14:35:06

こちらの記事もおすすめです

    フォローしてね〜! 西宮流channels

    Instagram

    @nishinomiya.style
    follow us in feedly

    西宮流の最新情報は、各種SNSでお知らせしています。 フォローしておくと、西宮流が更新された時にあなたのタイムラインに届きます。 どれでもお好きなのをフォローしてくださいね!