4月2日:南北に3つに分かれている貯水池・ニテコ池の桜

日々コレ西宮

タグ :

<西宮の市花はさくら。今月は市内のさくらスポットをご紹介します。> 

ニテコ池・・・南北に並ぶ3つの貯水池の総称です。
この名前の由来として語られているのは、室町時代に西宮神社の大練堀をつくる為の土をこのニテコ池付近で取ったようで、当時、人足たちが「ネッテコイ、ネッテコイ」と掛け声を掛けたことからこの名前になったと言われています。
遠くに甲山を望む風景を楽しみながら、池の周りはウォーキングやランニング、犬の散歩などで市民の憩いの場となっています。
野坂昭如の小説「火垂るの墓」の舞台となっていることでも有名な場所です。

著者 : 編集部|J

投稿日時 : 2018-04-02 00:00:34

更新日時 : 2018-03-09 02:28:19

こちらの記事もおすすめです

フォローしてね〜! 西宮流channels

Instagram

@nishinomiya.style
follow us in feedly

西宮流の最新情報は、各種SNSでお知らせしています。 フォローしておくと、西宮流が更新された時にあなたのタイムラインに届きます。 どれでもお好きなのをフォローしてくださいね!