日々コレ西宮

1月14日

名塩八幡神社のとんど
名塩八幡神社では、成人の日または1月15日に近い休日に左義長(とんど)がおこなわれます。
早朝4時、教行寺(きょうぎょうじ)の太鼓楼から開始の合図で神事が行われ、火がつけられます。
前日までに、数日かけて竹や枯れ柴などで直径と高さが5~6mほどの円錐形に形をつくり、
仕上げに化粧用の篠竹を隙間なく並べその上からきれいに縄を巻き、焚き口にはお正月に神社にかざられていた注連縄が飾られています。

今日の写真

1月24日

甲東梅林の早咲きの梅が見頃をむかえそうです。甲東公民館の敷地内にある甲東梅林は、1月の早咲きから…

新着投稿

おすすめ記事

  1. 涼宮ハルヒの憂鬱 聖地 西宮北口公園 ハルヒ時計
  2. キセキの葉書
  3. 甲子園のツタ
  4. 西宮北口駅前 涼宮ハルヒの聖地 ハルヒ時計
プレゼント
西宮北口ハウジングギャラリー
ようこそ甲子園へ
西宮風景箱 野球場のある風景 好評発売中!
西宮ストークス
西宮観光協会
西宮市
PAGE TOP