西宮流へ戻る

ベーブルースのレリーフ

絵画/壁画

住所:西宮市甲子園町1−82 甲子園球場 (ミズノスクエア)

1934年11月2日〜12月1日、全米選抜チームのキャプテンとして訪日して、熱狂的に迎えられたという。
ベーブルースが亡くなった翌年の1949年に、彫刻家松岡阜さんがレリーフを作り、今は甲子園球場のミズノスクエアに「野球王ベーブ・ルースの碑」として設置されている。