西宮流へ戻る

白鹿記念酒造博物館

白鹿記念酒造博物館 美術館・ギャラリー

場所:西宮市鞍掛町8-21

辰馬本家酒造株式会社が設立。「酒蔵館」と「記念館」に分かれている。

  • ホームページ:http://www.hakushika.co.jp/museum/
  • 電話番号:0798-33-0008
  • 休館日:火曜日(祝日の場合は翌日休館)、夏期・年末年始
  • 開館時間:10:00~17:00 (入館は16:30まで)
  • 入館料:一般500円/中・小学生250円(記念館、酒蔵館は共通券)
  • 駐車場:7台(無料)
  • アクセス:最寄駅 阪神本線西宮駅から徒歩15分

この博物館は、伝統的酒造りを後世に伝えることを目的に1982年に開館。
明治2年築(1869)の木造蔵を利用した「酒蔵館」と、酒に関する資料や「笹部さくらコレクション」(西宮市より寄託)等を公開する「記念館」の二棟で構成されている。

また「酒蔵館」は、展示している酒造道具などと共に、令和2年(2020)に認定された日本遺産の構成文化財の一部となっている。
館内では酒造道具に触れる体験や酒造り映像・酒造り唄の視聴ができる。

酒ミュージアム