西宮流へ戻る

バックアップってな〜んだ?!_636

iPadの基本操作

iPadを使っていたら、よく聞く言葉、バックアップは取れていますか?バックアップしましたか⁈そもそもバックアップって何?

バックアップって何?!
今使っているiPadの中にある
設定情報や写真などの大事なデータを
iPadの本体とは別の場所に保存することです。
場所は
iCloudやパソコンに保存します。

バックアップがどうして必要なの??
バックアップをしておくと
iPad
の故障など何らかの原因で
iPadを初期化しないといけなくなったり
iPadを買い替えたりした時に
バックアップした日時の状態で
今まで通りすぐ使えるようにできるからなんです!

では、バックアップは、どうやってするの??

アナおばはパソコンは使ってないので
バックアップiCloudに保存します。

iPadのバックアップをiCloudでする方法です。

まず、バックアップをする前にすること2つ!

①Wi-Fiに接続されている
②充電の確認

お使いになっているiPadの種類、容量によって
多少変わってきますが、
バッテリーが70%以上がおすすめ、
気になる方は、
電源を繋いでくださいね。
Wi-Fi充電は、ホーム画面の右上、
ここで確認できますよ。

バックアップをしますよ!
ホーム画面③設定をタップ

④名前のところをタップして
⑤iCloudをタップ

⑥iCloudバックアップをタップ

最後にバックアップされたのは
昨日になってますね!
今すぐバックアップを作成をタップ

今日の今の時刻に変わりました!
バックアップ完了しましたよ^_^v

秋晴れだった今日
たくさん写真を撮ったんですが
バックアップしたので安心ですね^_^v

iPadが、
①電源に接続されていて
② Wi-Fiに接続されていて
③ロック/スリープ中である

という3つの条件がすべて揃っていたら
自動アップデートができているようですが
アップデートの状況は
定期的にチェックするのをお勧めします。

 

コメント