西宮がもっと好きになる地域情報ポータルサイト
初めての方へ 新規会員登録 広告掲載について サイトマップ 西宮流とは
Who's Who -- 西宮で出会える素敵な人たち

西宮流 > Who’s Who > ピアニスト 吉川隆弘 さん

ミラノで暮らしてわかったのはどんなことでも、それぞれが素晴らしい!自由なんだ!


ピアニスト 吉川隆弘さん
 1973年西宮生まれ。
大社小学校・大社中学校・県立甲山高校卒。
1999年東京藝術大学大学院修士課程終了。
これまでに清水英子、堀江孝子、辛島輝治の各氏に師事。

続きは、こちら »

自宅のマンションのリビングからこんもりした緑の西田公園が見渡せる。空が広くて素敵なロケーション。「やっぱり夙川っていいところやね~、お母さん。そう思わない??」とイタリアから帰ってきた彼が言ったというのも、この景色を見ると頷ける。

 ミラノのスカラ座でも活躍する彼は、西宮で生まれ大社小学校・大社中学校・県立甲山高校卒という立派な宮っこ(笑)「西宮は好きですね・・・穏やかで、優しいところだと思います。」と笑顔で答えてくれた吉川隆弘さんは、現在イタリア・ミラノ在住のピアニスト。
 今回、日本での公演のために帰国された彼の貴重なお時間を取材に割いていただいた。

 イタリアのミラノ在住と聞いて、「何故、イタリアだったのですか?」と聞いてみた。小さいときから大好きだった、アルフレッド・コルトーやアルトゥーロ・ベネデッティ・ミケランジェリの高弟のアニタ・ポリーニ女史に師事したかったからだと、ためらうことなく答えてくれた。ドイツでもなく、フランスでもなく、だからイタリア!!

 とにかくクラシックが好きで、10歳ぐらいの時にはFMから録音した1本で24時間分くらい入るテープを百数十本持っていたと言うからすごい。「ずっと置いてあったんですけどね…。震災でこのマンションが壊れたときに無くなってしまいましたね。」とお父さんが残念そうにおっしゃった。

  • 1973年西宮生まれ
  • 大社小学校・大社中学校・県立甲山高校卒
  • 1999年東京藝術大学大学院修士課程終了
  • これまでに清水英子、堀江孝子、辛島輝治の各氏に師事
  • イタリアではアルフレッド・コルトーやアルトゥーロ・ベネデッティ・ミケランジェリの高弟のアニタ・ポリーニ女史にしじする傍ら、ミラノ・スカラ座アカデミーにおいてスカラ座フィルハーモニーの首席奏者たちに室内楽を学ぶ。
  • 現在ではミラノを拠点に、ヨーロッパ、アメリカ、日本においてソロ・室内楽で活躍中。
  •      ホームページはこちらです。
掲載日:2007年11月15日

Copyright(C) 西宮市ポータルサイト『西宮流』 All rights reserved