ブログにノウハウ記事を書くことで、価格競争から降りることができるかもしれない。

ビジネスに役立つ!正しいブログのやりかた
ビジネスブログには「誰かの役に立つノウハウ」を書くといいよ!とお伝えした前の記事では、そのメリットについてもいくつか挙げました。まだの方は一度、お読みになってみてください。
»ビジネスブログにはどんな記事を書くべき?答えは「誰かの役に立つノウハウ」 – 西宮流 ウェブ指南

ただもうひとつ、前の記事ではお伝えしきれなかった、商売のうえですごく大事なメリットがあるので、それをこの記事ではお話します。

もうひとつのメリット : 価格競争から降りる

ちょっとおさらい。前回はブログの記事に何を書いたらいいか?というお話でした。例としてあげたのは「美容師が書く、プロのシャンプーのしかた」など、実際に誰かの役に立つノウハウ記事です。こうした記事のメリットは、読んだ人の印象に残り信頼を得やすく、検索にも有利で、シェアもされやすい、ということでした。

そしてもうひとつ、ノウハウ記事を書くことのメリットがあります。それは、値段や場所の競争から外れることができる可能性を呼ぶ、ってことです。

そんな大げさな?!って思うかもしれませんが、そんなに難しい話じゃなくて、りくつは次のとおりです。

ふつうの人がフツウにお店を探すとき、その目線が向いている先は、基本的には「場所と値段」です。美容室で例えるなら「いますぐ行きたいから近くて空いてるとこ!」とか「今月お金ないからできるだけ安いとこ!」って感じ。こういうお客様たちをリピーターにするためには、広告とかキャンペーンとかお金のかかる施策が基本的には必要です。

ところがウェブ上にノウハウを書いていると、ココがいい意味でズレてきます。さっきの例でいうと「シャンプーのしかた書いてた、あの美容師さんにやってほしい!」というような動機で来店するお客様が出てくるんですよね。

競争に乗らずに済む→いいお客様を引き寄せる

そういう人はお店が多少駅から遠くても、あるいは値段が他より高くても、来ます。なぜなら「ハナからあなたにお願いしたかったから」です。

ようするに他の店と比較して「より近い店!」「より安い店!」って探した結果じゃないんですね。なので、すごくいいお客様になってくれます。こちらが期待を裏切りさえしなければ必ずリピートしてくれます。

立地条件と値段で比較されちゃうと、湯水のようにお金を使える大手が圧勝です。でも個人店にだって戦う方法があって、記事書くだけならお金もかからない(時間とスキルは要求されるけど)。だからブログは本当お得だなって思います。

まとめ

じつはね、筆者も客として、個人的にこういう体験をしたことがあるんです。

私、数年前に県外に引っ越したんですが、美容室はお気に入りのお店が西宮にあって、遠いけどいまでもずっと通い続けてます。いっぺん信頼を置いちゃうとね、なかなか変えようって気にならなくって。そこはちょっと変わったカット技術を使うお店で、そこへ通うようになったきっかけは、そのカット技術のメリットを解説したブログ記事でした。

ここでは美容室を例に取り上げましたが、他のお商売でももちろん同じことが言えるので、ビジネスブログ、ぜひ真剣に取り組んでみてほしいなって思います。

著者

西宮流 ウェブ指南

Factory70代表/イラストレーター/ウェブディレクター。西宮市出身(広田小)。西宮流さんとは、ウェブサイト制作やデザインなどいろんなお仕事をお手伝いさせていただいている間柄です。

ウェブサイト: http://factory70.biz

西宮流の最新情報はこちら

西宮流の更新情報は各種SNSでお知らせしています。SNSをフォローしたり、RSSリーダーに登録しておくと、わざわざブログを見に来なくても最新情報が受け取れますよ。お好きな方法でチェックしてくださいね!

アンケートにご協力ください

読者のみなさまへ…もしよろしければ、かんたんなアンケートにご協力ください。
はじまったばかりのコーナーなので、どんな記事を書くか模索中です。ぜひご協力よろしくお願いします!

*の項目は必ずご記入ください。