*

親と子の郷土史講座

   

親と子の郷土史講座とは、西宮市立郷土資料館の開館当初から毎年夏に
開かれている小学校5、6年生と保護者を対象にした郷土史の講座で、
西宮市内の小学校の先生方が講師をされます。

この夏は2017年8月16日(水)~19日(土)開催で募集が始まりましたので、
興味のある方は締切の7月28日(金)までにお申し込みください。

詳細はちらしや西宮市HPでご確認ください。
http://www.nishi.or.jp/print/0004297400040004800699.html


 

 

 -親と子の郷土史講座

  関連記事

西宮の傀儡師について

第29回親と子の郷土史講座  平成25年8月17日(土) 13:00~14:30 西宮の傀儡師につい

江戸時代のくらしを読み解く ~体験!和紙七変化~

第32回親と子の郷土史講座で、西宮市立郷土資料館学芸員から教わる講座は 江戸時代のくらしを読み解く~

古代体験~縄文ポシェットを作ろう~

第29回親と子の郷土史講座の 古代体験~縄文ポシェットを作ろう~ は 上甲子園小学校の村田先生と甲東

なるほど・ザ・方言!!

昨年一昨年と取材させてもらった親と子の郷土史講座ですが、第31回の 今年は私の都合で一回だけしか行く

阪神モダニズム~旧甲子園ホテルの歴史~

第29回親と子の郷土史講座 「阪神モダニズム~旧甲子園ホテルの歴史~」を 生瀬小学校の國村先生と宮崎

縄文土器をつくろう

親と子の郷土史講座とは、西宮市立郷土資料館の開館当初から毎年夏に 開かれていて、小学校5、6年生と保

古代体験~はにわを作ろう~

第29回 親と子の郷土史講座  平成25年8月17日(土)10:00~11:30 上ヶ原小学校の西本

西宮の街道

第32回親と子の郷土史講座では 西宮の街道 を学ぶということで 上ヶ原小学校の西本先生と南甲子園小学

通行手形をつくろう

第30回親と子の郷土史講座の 通行手形をつくろう は郷土資料館の学芸員が先生でした。 <平成2

給食にも西宮の歴史

第30回親と子の郷土史講座 わたしたちの西宮を歴史的に見よう! は 生瀬小学校の國村先生からお話を、