*

調査団 古文書班・131119・印の変更

      2014/09/09

理由はわからないのですが、ハンコが変わっているケースがありました。
ある世帯の一番上の三か月分が変わっていますが、その横には
「印形改向後 此印用 戌八月」
と、変更になった月だけ書かれていて理由はわかりません。

十月始まりの最後の三か月分なので七月に変更なのでは?と思ったら、
この年は八月・閏八月・九月がこの冊子の最後の三か月になるので
これであってるのでした。

20130806

-活動日2013.11.19.(火)  団員5名+学芸員1名 郷土資料館にて-

 

西宮歴史調査団についてのお問い合わせは西宮市立郷土資料館まで。
西宮市川添町15-26  tel:0798-33-1298   月曜休館

 -古文書班

  関連記事

調査団 古文書班・140516・代判の理由

宗門帳の確認の印は戸主が押しますが、戸主が女性や十代ぐらいの 若い男性の場合は代わりに印を押す成人男

調査団 古文書班・160427・壁新聞

郷土資料館の展示室前の壁面に歴史調査団紹介をいろいろ貼っています。 定番の各班の活動内容の紹介のほか

調査団 古文書班・130711・禅宗旦那寺

まだ翻刻の途中ですが、ざっと見たところ禅宗の旦那寺は西宮町の寺ばかりのようです。

調査団 古文書班・130213・大坂の旦那寺

「濱東町 安政六己未歳十月 借家 一向宗門帳」に書かれた旦那寺についての 紹介も最後になりますが、ち

調査団 古文書班・131128・法華宗の旦那寺

「文久元(1861)辛酉年十月 禅真言法花 宗門帳」の法花宗の旦那寺は 尼崎が多かったです。

調査団 古文書班・130808・宗旨手形之事

「文久元(1861)辛酉年十月 禅真言法花 宗門帳」にはさまっていた書状です。

調査団 古文書班・女性の名前(た~)

今までの調査で出てきた女性の名前の一部を簡単にまとめてみます。

調査団 古文書班・女性の名前(な~)

今までの調査で出てきた女性の名前の一部を簡単にまとめています。

調査団 古文書班・160318・嫁

  宗門帳には戸主を筆頭に家族の名前と戸主との続柄が書かれています。 親夫婦と息子夫婦が一家にいる場

調査団 古文書班・141219・右と左

今日は古文書班活動に興味があり見学に来られた方がいて、ちょっとお試しを 体験された後、参加登録までさ