*

調査団 古文書班・131119・印の変更

      2014/09/09

理由はわからないのですが、ハンコが変わっているケースがありました。
ある世帯の一番上の三か月分が変わっていますが、その横には
「印形改向後 此印用 戌八月」
と、変更になった月だけ書かれていて理由はわかりません。

十月始まりの最後の三か月分なので七月に変更なのでは?と思ったら、
この年は八月・閏八月・九月がこの冊子の最後の三か月になるので
これであってるのでした。

20130806

-活動日2013.11.19.(火)  団員5名+学芸員1名 郷土資料館にて-

 

西宮歴史調査団についてのお問い合わせは西宮市立郷土資料館まで。
西宮市川添町15-26  tel:0798-33-1298   月曜休館

 -古文書班

  関連記事

調査団 古文書班・130711・禅宗旦那寺

まだ翻刻の途中ですが、ざっと見たところ禅宗の旦那寺は西宮町の寺ばかりのようです。

調査団 古文書班・151028・水帳絵図

西宮市立郷土資料館には江戸時代の西宮町の地図が数点あります。 そのなかに「水帳(みずちょう)絵図」と

調査団 古文書班・150206・神戸の旦那寺

    新しく出てきた浄土真宗八幡村梅仙寺は、神戸市東灘区八幡町、 阪急六甲駅近くに今もあるようです

調査団 古文書班・150603・宝塚の旦那寺

江戸時代に街道筋の宿場町として栄えた小浜村の法仙寺は 現在小浜五丁目にある寺の事だと思われます。 &

調査団 古文書班・160323・年寄

年度末の最後の活動日、ちょうど一冊が終わりました。 字の読みやすさやページ数の多少などいろいろ違いは

調査団 古文書班・151120・判子の文字

宗門帳の調査で直接は関係ないのですが、いろいろな判子があるなと気になります。 勉強しようと思ってもな

調査団 古文書班・150212・土地の所有者

今調査しているのは浜東町に住んでいる人の宗旨人別帳ですが、 自分所有の土地に住んでいる人(家持)、借

調査団 古文書班・130702・醫師

職業のわかるケースは、今のところ医者しか見たことがないです。

調査団 古文書班・150422・活動開始

古文書班の新年度初の活動日でした。 3月の北口図書館での発表会を聞いてくださった方など2名の新人さん

調査団 古文書班・140204・禅真言法花旦那寺

夏から担当していた「文久元(1861)辛酉年十月 禅真言法花 宗門帳」の 翻刻作業が終わりました。