*

調査団 古文書班・131119・印の変更

      2014/09/09

理由はわからないのですが、ハンコが変わっているケースがありました。
ある世帯の一番上の三か月分が変わっていますが、その横には
「印形改向後 此印用 戌八月」
と、変更になった月だけ書かれていて理由はわかりません。

十月始まりの最後の三か月分なので七月に変更なのでは?と思ったら、
この年は八月・閏八月・九月がこの冊子の最後の三か月になるので
これであってるのでした。

20130806

-活動日2013.11.19.(火)  団員5名+学芸員1名 郷土資料館にて-

 

西宮歴史調査団についてのお問い合わせは西宮市立郷土資料館まで。
西宮市川添町15-26  tel:0798-33-1298   月曜休館

 -古文書班

  関連記事

調査団 古文書班・150116・引越と変宅

宗門帳の本文(寺名や氏名など)のほかに、移動事項が注記として書き込まれて いることがありますが、使い

調査団 古文書班・150220・備中屋利助

以前、(榮)の判子が印象深くて他の年度でもすぐ気が付くと言っていた 備中屋利助さんちですが、他の人が

調査団 古文書班・151202・続柄表記

以前まとめた続柄表記ですが、また新しいものがありましたので追加します。      今は伯父伯母は親の

調査団 古文書班・130604・備中屋利助

以前にも紹介しましたが、またまた備中屋利助さんの登場です。

調査団 古文書班・141219・右と左

今日は古文書班活動に興味があり見学に来られた方がいて、ちょっとお試しを 体験された後、参加登録までさ

平成28年度西宮歴史調査団活動報告会

今年も年度末の活動報告会が開催され、各班からいろいろとおもしろい話を 聞くことが出来ました。 調査団

120711CIMG8819k

調査団 古文書班・引越しました

以前ここに書いた古文書班の記事を見た古文書班のメンバーから、同じ家族が その人の担当している冊子にも

調査団 古文書班・130313・借地帳

二冊目は借地人の帳面を担当しました。 基本的な内容は今まで取り組んでいた借家人の帳面と同じです。

調査団 古文書班・151008・相果

生まれたり亡くなったりした場合も印の横に注記が小さく書き込まれます。 生まれた場合は「生 〇〇(名前

調査団 古文書班・140626・代判坐古屋北右衛門

以前、備中屋利助の (榮) のはんこに見覚えがあって、一冊の冊子の中に 本人の記載のページと、代判人