なばなネットワーク

4月22日(土)お話のひとときは、菊池寛作 「俊寛」の最終回

「おはなしのひととき」は、菊池寛作「俊寛」の6回目、最終回です。

主人公は、俊寛。俊寛僧都とも呼ばれる歴史上の人物です。平家打倒の計画が、失敗し、鬼界が島に流刑。俊寛だけは許されず、一人島に取り残されます。・・・そして、後日談、お話です。自ら小屋を作り、鳥を狩り、土を耕し、漁をして暮らしていきます。俊寛34歳。島の娘と結婚し新しい生活が始まります。

4/22はその続きで、昔の召使いだった有王が訪ねてきます。菊池寛作「俊寛」の最終回をお聞きください。

 

 

 

 

 

 


 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事