球児を癒す天然温泉 西宮のお風呂屋さん

今や街中の銭湯がどんどん姿を消している。
西宮市内の銭湯も、震災の影響もあってかなり数が減った。

そんな中で、天然温泉が湧く銭湯が4箇所あり、根強いファンに愛されている。
また、スーパー銭湯やプールもある複合スパも家族連れに人気だ。

春、夏の高校野球で全国から選手や応援団が西宮を訪れる。
長距離を移動して駆けつける応援団にとって、温泉は大きなリフレッシュの場となっている。応援団だけでなく、選手たちの気分転換の場として活用されているチームも多いらしい。

西宮の温泉で、高校球児たちを支えることができたらうれしい。

観戦で甲子園に来られた方も、ぜひ、温泉につかってのんびりして帰ってほしい。
「鳴尾浜温泉 熊野の郷」と「年中泳げるプールと天然温泉 リゾ鳴尾浜」へは、阪神甲子園駅からシャトルバスが運行。便利に行けるのでおすすめ。

もちろん、まち中の銭湯を訪ねて、西宮を楽しんでいただくのもおすすめ。
スーパー銭湯ほどのキャパはないが、団体で申し込めば営業時間を少し早めるなどの対応をしてくれる銭湯もある。

浜田温泉

浜田温泉

    【天然温泉が湧く西宮の銭湯】

  • 双葉温泉(西宮市分銅町2-28)
  • 浜田温泉(西宮市甲子園浜田町1-27)
  • 大箇温泉(西宮市津門大箇町7-17)
  • クア武庫川( 西宮市笠屋町3-10)

このページの写真は浜田温泉さんからお借りしました。