トピックス

てづくりサーカス in 西宮神社 (原則 毎月10日開催)

tedukuricircus

西宮を手作り職人の集まる町にしようと、てづくりサーカス in 西宮神社 が2013年10月から始まっている。
毎月10日が基本の開催日だが、月によっては前後の休みを利用して複数日の開催の時もある。
開催に向けたタイムリーな発信は「てづくりサーカス」のフェイスブックページで確認できる。

IMG_6871 IMG_6813

このイベントを企画したshop HENの 肥後太一さんは 象嵌をつかった彫金の時計作家だが、国内でも注目されるイベントにし、西宮を手作り作家の集まる街にしたいと意気込む。

そんな肥後さんの呼びかけで他府県から来られた手づくりの作家の一点ものが集まる。、もちろん地元西宮の手づくり作家も多数出店。これから皆で一緒に育てて行きたいイベント。

イベントの詳細はこちらで確認してくださいね。http://shop-hen.com/hen/

 

【参加店紹介】
実行委員長の肥後さんのコメントから、数珠つなぎに参加店のご紹介をしていきます。

【店名】       藍蓮(airen)首飾り 

藍蓮(airen)首飾り
  • 【作家名】 日笠ルミ子
  • 【現在の活動拠点】 兵庫県西宮市
  • 【作品の特徴】 さまざまな布や素材を繋げて民族服飾1枚分の心と力を宿したものを首飾りで表現
  • 【てづくりサーカスへの思い】 毎月10日の縁日の市に人が集い、そこから笑顔が生まれて、力が繋がっていくことに期待しています。

【店名】       GEAD 

和田 佳樹
  • 【作家名】 和田 佳樹
  • 【現在の活動拠点】 兵庫県宝塚市
  • 【作品の特徴】 彫金と言われる技法からつくるアクセサリーを制作しています。作風はスチームパンクと言われるもので身につけるだけでなく見るだけでもドキドキ、ワクワクするような物づくりを心がけています。
  • 【てづくりサーカスへの思い】 地元でもある西宮が作家・職人の集まる場所として多くの方に認知してもらえる様に、てづくりサーカスが情報発信元となって盛り上げていってほしいです。

【店名】 天然革工房ナチュカ

天然革工房ナチュカ 保住 健典
  • 【作家名】 保住 健典
  • 【現在の活動拠点】 兵庫県神戸市
  • 【作品の特徴】 カバン・財布・雑貨など。機能やちょっとした使い勝手を考えられた作品群です。
  • 【てづくりサーカスへの思い】 大人から子供まで、また西から東から沢山の方々がここで物作りに触れ合い、一日中いても愉しめる、そんな場所になって欲しいです。

【店名】 監(かん)http://kan-brass.com/

長谷川 藍
  • 【作家名】 長谷川 藍
  • 【現在の活動拠点】 兵庫県西宮市
  • 【作品の特徴】 彫金の技術をつかって、真鍮製のアクセサリーやカトラリーを制作しています。手作業で一つずつ作りだすことででる味真鍮ならではの渋さそして、一癖も二癖もあるデザインをお楽しみください。
  • 【てづくりサーカスへの思い】 作家が出展して良かったと、お客様も遊びに来て良かったと思える、新しい場になってくれたらと思います。

【店名】 Rafhttp://raflife.com/

姉川 真弓
  • 【作家名】 姉川 真弓
  • 【現在の活動拠点】 兵庫県西宮市
  • 【作品の特徴】 水彩画で描いた花々を「贈れる作品」としてお届します。
  • 【てづくりサーカスへの思い】 「西宮のええとこ」の一つになれるような、イベントにしていきたいです。デザインを担当させていただいた、ピエロ達と共に、たくさんの方のご来場をお待ちしております!

 

【店名】http://shop-hen.com/

hen-sample1
  • 【作家名】 肥後 太一
  • 【現在の活動拠点】 兵庫県西宮市
  • 【作品の特徴】 伝統工芸象嵌を使用した彫金腕時計を製作しています。
  • 【てづくりサーカスへの思い】 老若男女問わず楽しめる、全国に認知してもらえるような「ここにしかないもの」が集まる市にしたい。

今日の写真

神呪寺 10月18日

甲山の中腹にある神呪寺。甲山大師とも呼ばれる。お寺の名前については、神呪寺のWEBサイトによると…

新着投稿

おすすめ記事

  1. とおかし
  2. 涼宮ハルヒの憂鬱 エンドレスエイト 北口公園の時計
  3. 鳴尾高校野球部
  4. 西宮北口 涼宮ハルヒの憂鬱 ファンの聖地 ハルヒ時計
西宮北口ハウジングギャラリー
活性リンパオイルマッサージ ボディラボプラス
ようこそ甲子園へ
西宮風景箱 野球場のある風景 好評発売中!
西宮ストークス
西宮観光協会
西宮市
PAGE TOP