トピックス

親と子の郷土史講座

親と子の郷土史講座とは、西宮市立郷土資料館の開館当初から毎年夏に開かれていて、
小学校5、6年生と保護者を対象にした 郷土史の講座で、西宮市内の 小学校の先生方が
講師をされます。

縄文時代から江戸時代、さらに近くは昭和の時代までいろいろなことが勉強出来ました。

 

2014.8.15. 2014.8.17.

 

<第30回 親と子の郷土史講座 平成26年8月15日(金)~8月19日(火)>

8/15 縄文土器を作ろう
8/15 通行手形を作ろう
8/17 西宮の北部地域を知ろう
8/17 和とじ本を作って和本を知ろう
8/19 給食にも西宮の歴史

.                           <取材・香苗>

 

今日の写真

5月23日

阪神間には川の上の駅が多いようです。武庫川の流れの上には阪神電鉄の武庫川駅があります。1905年…

新着投稿

おすすめ記事

  1. 鳴尾高校野球部
  2. 山澤工房
  3. 福男
西宮北口ハウジングギャラリー
西宮風景箱 野球場のある風景 好評発売中!
西宮ストークス
西宮観光協会
西宮市
PAGE TOP