トピックス

『涼宮ハルヒと阪神間の文学』in鳴尾図書館

涼宮ハルヒ

今年はなんだかハルヒ関連のイベントが続いています。
3/8から始まった、にしきた献血ルームでの献血イベント(献血したら、ハルヒの特性ポスターがももらえる)も、大盛況だったようです。
にしきた献血ルームで限定で飾られた展示物が 今回は鳴尾図書館に移動しています。
涼宮ハルヒ 涼宮ハルヒ
一昨年、西宮流が企画した「SOS団in西宮に集合よ!」の時のグッズやファンが作ったマップなど、涼宮ハルヒ関連パネルやイラスト垂れ幕を鳴尾図書館の館内に展示します。
また『長門有希の本棚』として本とブックリストを2階開架室に展示されます。
【期間】3月18日(火)~4月20日(日)(休館日を除く)

涼宮ハルヒ 涼宮ハルヒ

この展示期間にあわせて、文芸ソムリエ・作家土居豊さんの講演会が開催されます。
演目 『涼宮ハルヒと阪神間の文学』
講師 土居豊氏 日時 3/21(金・祝日)14:00~15:30
参加費は無料ですので 直接鳴尾図書館にお問合せください。(TEL0798-45-5003)
〒663-8178 西宮市甲子園八番町1-20(0798-45-5003)
開館時間 午前10時~午後6時     休館日 毎週月曜日・毎月第一木曜日

講師 土居 豊 氏 プロフィール
1967年大阪生まれ。大阪芸術大学卒。2000年、村上春樹論の連載で関西文学選奨奨励賞受賞。
同年、評論『村上春樹を歩く』(浦澄彬名義/彩流社)刊行。
小説『トリオ・ソナタ』(図書新聞)で小説家としてもデビュー。評論『村上春樹を読むヒント』(KKロングセラーズ)評論『ハルキとハルヒ 村上春樹と涼宮ハルヒを解読する』(大学教育出版)他多数出版。
近著に『評論『沿線文学の聖地巡礼~川端康成から涼宮ハルヒまで』(関西学院大学出版会 刊)あり。
村上春樹論や司馬遼太郎論、「涼宮ハルヒ」論、文章力セミナー、電子書籍講座等、文芸ソムリエとしての講義の他、関西主要大学での特別講義も行っている。(大阪大学、関西学院大学、神戸夙川学院大学、園田学園大学、芦屋大学等)

 

 

 

 

西宮風景箱

今日の写真

8月23日

市内の図書館には、昔の西宮市中央図書館に使われていたステンドグラスの一部が、飾りとして使われていると…

新着投稿

おすすめ記事

  1. 西宮北口駅前 涼宮ハルヒの聖地 ハルヒ時計
  2. 西宮北口 涼宮ハルヒの憂鬱 ファンの聖地 ハルヒ時計
  3. 甲子園スイーツ
  4. 工作ひろば
西宮北口ハウジングギャラリー
自衛官募集
活性リンパオイルマッサージ ボディラボプラス
ようこそ甲子園へ
西宮風景箱 野球場のある風景 好評発売中!
西宮ストークス
西宮観光協会
西宮市
PAGE TOP