トピックス

2014年開門神事/福男選びの赤門付近のレポート!!

2014福男

2014年の開門神事(福男選び)は開門直後、赤門付近で大勢の参加者が転倒するという幕開けとなった。

すでに 昨日第一弾の記事や動画は上げているが、昨日撮影した赤門付近の写真を 時系列に並べてみた。1番福や3番福の方の姿も見つけました。開門神事講社の方々のご苦労も含めて、赤門付近の様子をどうぞ。

昨日の「今年も福男が決定!!」の記事はこちら⇒

福男が決まるまでの編集動画はこちら⇒

それにしても、今年の福男の赤門付近は大変だった。えべっさんのご加護なのでしょう大きな怪我もなく、皆さん立ち上がって走られたようですが、まさにそこが大波乱の幕開けでした。

もうすぐ午前五時。深夜のくじ引きでAグループを引き当てた方も一旦、足を伸ばしてウォーミングアップができる時間帯。Aグループ108人の後はBグループ。(ここまでがくじ引きの当選者)
2014福男
6時の開門が近づくと、赤門の内側では開門神事講社の方々が平尾亮講長を中心に段々緊張感を増していく。元福男でもある平尾さんの福男にかける思いは熱い。
赤門の外側で膨らんでいく熱気を感じながら、最後の確認が行われる。閂を外した後、外からの圧力を7人の講社の法被を着た人たちが押さえる。6時丁度、本殿では開門の合図の太鼓が鳴りだし、平尾さんの「開門!!」のかけ声とともに赤門が開く。平尾さんが松葉杖を取ると開門間近。(写真をクリックしていただくと大きくなります)

2014福男 2014福男 2014福男
開門神事講社のメンバーは皆さんこの神事にかける思いが強い。歴代の福男の方々も法被を着て裏方として恩返し。開門の号令とともに、参加者の邪魔にならないようにと、シュミレーション通り一目散に逃げる。
赤門は真ん中から、観音開きに開いていくので、当然真ん中にいる人が有利。ただ、今回のようにハプニングが起こると一気に混沌とする。(下の右端の写真には 1番福となった京田さんの姿が)
2014福男 2014福男 2014福男
本当に開門と同時に倒れた人があったようで、そこで次々と巻き込まれていく人が・・・
混乱から抜け出した人たちが走り出す。(下の写真には3番福の岸本さんの姿を確認)

2014福男 2014福男 2014福男 2014福男
Aグループの先頭から始まった大混乱もやっと終ると、クジに外れた一般の方々の大軍団が、先導のガードマンとともに赤門にさいか買って来る。ガードマンも走る!走る!!
2014福男 2014福男 2014福男 2014福男

福男になった3人と、参拝されたたくさんの方々に福が来る一年でありますように!!

 

 

 

今日の写真

5月24日

住みたい駅としても人気の高い西宮北口駅のすぐ南にあるプレラにしのみや。2000年にできたこの建物…

新着投稿

おすすめ記事

  1. とおかし
  2. まちなみ発見クラブ
  3. 福男
西宮北口ハウジングギャラリー
西宮風景箱 野球場のある風景 好評発売中!
西宮ストークス
西宮観光協会
西宮市
PAGE TOP