トピックス

公智神社

公智神社

山口の氏神で、廣田神社とともに延喜式にも名がある由緒ある神社で、御祭神は木の祖神「久久能智神(くくちのかみ)」である。

大化三年(西暦六四七年)冬、孝徳天皇が有馬温泉に行幸された時、御滞在の行宮造営の材木をこの地より採り、その木材のすばらしい事を喜んだ天皇が「この山は功ある山なり」と言われたところから、功地(こうち)と呼ばれるようになった。


公智神社

公智神社(秋祭りのだんじりの宮入は圧巻)

公智神社の境内には1匹の白い猫が住み着いているそうだ。数年前に手水舎の脇に小さな箱に入っていた生まれたばかりの白い捨て猫を飼うというわけでもなくとりあえず餌を与えて境内に置いてやった。

元気に育っていたある日、姿が見えなくなってしまい、しばらくして戻ってきた時には足が不自由になっていたが、原因はよくわからないらしい。それでも彼はたくましく早く走ったり小動物を捕まえたりしており、また、餌も一応ちゃんともらっているが、さらにお参りの方にも何かしら食べ物をおねだりしているらしいしっかりさんであるらしい。

 

年末年始の神事予定

12月31日
午後6時頃より御神火点火
 1月 1日
午前10時より歳旦祭
破魔矢・御神札等授与しています。

 

公智神社

[住所] 西宮市山口町下山口3-14-30 
[電話番号]  078-904-2251
[URL] http://kuchijinja.jp/

 

公智神社
公智神社

 

公智神社

今日の写真

2月24日

通称・新幹線公園からの眺め。山陽新幹線記念公園はトンネル工事で亡くなった人を忘れないようにと慰霊…

新着投稿

おすすめ記事

  1. 鳴尾高校野球部
  2. 涼宮ハルヒの憂鬱 エンドレスエイト 北口公園の時計
  3. キセキの葉書
  4. 山澤工房
プレゼント
西宮北口ハウジングギャラリー
自衛官募集
ようこそ甲子園へ
西宮風景箱 野球場のある風景 好評発売中!
西宮ストークス
西宮観光協会
西宮市
PAGE TOP