まちたび

まちたび博「関西学院大学と神戸女学院ツアー」ー関学編ー

まちたび博 トピックス 建物・景観 観光

タグ :  

真っ青な秋空の下、甲東園駅に参加者が集合。
W.Mヴォーリズ 建築の2つのキャンバスが見学できるとあって人気のツアーです。

なんと、建築物に興味のある東京からの参加者もおられたり
普段、なかなか見学できない所なのでと、男性の参加者も目立ちましたね。

  

1889年に今の王子公園辺りの原田の森に創設された関西学院は
「大学令」によって大学開設にあわせて、ここ甲東園に移転しました。

正門前の道と時計台(旧図書館)と甲山が一直線に なるように建てられ
赤い瓦屋根とクリーム色の壁のスパニッシュ・ミッションスタイルの校舎が美しいキャンパスです。
柱頭の飾りや連続的なアーチの外観は、最近の増築時にも引き継がれています。

  
創設者ランバス氏の名前をとったランバス記念礼拝堂 パイプオルガンと右端はバラ窓
写真をクリックして頂くと大きくなります!!

  
真ん中は神学部の建物  右端は時計台から正門見た景色

  
昔は図書館だった時計台のある建物とその内部の様子(まるで絨毯のようなタイルの模様)

  
色づき始めた木々のキャンパスを通り抜けて・・・・

  

関学を堪能した後は、聖和キャンパスを通り抜けて神戸女学院へ ⇒記事はつづく

同行しながらツイッターで発信していましたが
何人かの方が 「行きたかった〜」「申し込みが出来なかった〜」とお返事下さいました。
今年は、もうこれで終わりですが
きっと来年の本番にもコースが作られると思いますのでお楽しみに!!
下記のバナーをクリックして、公式HPから情報を見て下さいね。 

 

 

 

 

 

著者 : 編集部|J

投稿日時 : 2011-11-17 18:12:11

更新日時 : 2018-03-16 15:16:45

こちらの記事もおすすめです

フォローしてね〜! 西宮流channels

Instagram

@nishinomiya.style
follow us in feedly

西宮流の最新情報は、各種SNSでお知らせしています。 フォローしておくと、西宮流が更新された時にあなたのタイムラインに届きます。 どれでもお好きなのをフォローしてくださいね!