トピックス

エクレール お菓子放浪記

トップバナー/エクレール・お菓子放浪記

上映会は終了いたしました。
多数のご来場ありがとうございました。 

 

10月8日(土)フレンテホール(JR西宮駅前 フレンテ西宮5F)で上映!!
①10:30〜   ②13:00〜  ③15:30〜 (各回 定員は300名です)
前売り券:1000円
当日券: 1500円(一般) 1000円(60歳以上シニア) 500円(小中高生)

 前売り券取り扱い場所はこちら⇒

出演:吉井一肇(新人)、早織、遠藤憲一、高橋惠子、林隆三、いしだあゆみ
原作:西村滋
監督:近藤明男
上映時間:1時間45分
エクレール お菓子放浪記

この映画で震災前の東北の美しい風景をみてください!!
入場料の一部が震災復興支援に使われます。

昨年の秋、西宮流が『映画・阪急電車』の撮影に関わっている頃に
この映画「エクレール・お菓子放浪記」は石巻を中心に東北で撮影されていました。
『映画・阪急電車』は、たくさんの方々に観ていただき
その後順調にロングラン映画となりました。
一方で、「エクレール・お菓子放浪記」は
なんと3/10の東京での完成披露試写会の翌日が東日本大震災でした。
仙台の試写会も開催は中止となりました。

この映画のロケ地となった石巻の北上川の河口の美しい葦原は 津波でなくなり
石巻ロケでのエキストラの多くの方が行方不明と聞き大きなショックを受けました。

映画の風景となった喜びやエキストラとなった喜びを肌で感じてきた西宮流は
この映画を皆さんと一緒に鑑賞することで、震災で失われた風景に想いを寄せ、
それが、復興への更なる力となることを願って上映会を企画しました。

今、この自主上映の企画にはたくさんの方々が応援してくださっています。
上記、チケット販売マップにありますように、
市内各所の和洋菓子店や喫茶店、企業、神社などなど
さまざまな場所で前売りチケットをおいていただいています。
また、上映当日には
スイーツ学の専攻もある大手前大学の学生さんが焼いたクッキーを
なんと、各上映回で、先着100名の方々にプレゼント していただけます。
この映画のロケ地となった石巻に想いを寄せ
少しでも、現地に支援が届くようにと皆さんが力を寄せてくださっています。

主人公のアキオが渡し船に乗るシーンに出てくる
石巻の北上川河口の美しい葦原も津波で殆どがなくなり、
アキオが旅回り一座の一員となって出入りする「岡田劇場」も地震で崩壊しました。

「エクレール・お菓子放浪記」は戦前~戦後の東京での物語ですが、
宮城県を中心とした東北に当時の風景を求めて作られた映画です。
映画の中では西條八十の名曲「お菓子と娘」が象徴的に使われていますが、
お菓子が紡ぐ希望の物語です。

この映画の入場料の一部は
「エクレール・お菓子放浪記」製作と上映を支える宮城県民の会を通して
石巻を中心に被災地で役立てていただけます。

映画の公式サイトはこちら⇒

なお、当日はプロのカメラマンがあなたの笑顔を撮影します!!
撮影にご協力いただける方は、被災地へのメッセージを一緒に撮り
義援金と共に西宮からのエールを送りたいと企画しています。
ご協力お願いいたします。
(但し、写真はあなたのお手元には届きませんのでご了承ください。)

 

 

 

今日の写真

1月21日

弘法大師が神呪寺創建時に寺を襲ってきた大鷲を封じ、その場所に創建したと伝えられるのが鷲林寺です。…

新着投稿

おすすめ記事

  1. 甲子園のツタ
  2. 工作ひろば
  3. 福男
プレゼント
西宮北口ハウジングギャラリー
ようこそ甲子園へ
西宮風景箱 野球場のある風景 好評発売中!
西宮ストークス
西宮観光協会
西宮市
PAGE TOP